ハサミと植物

草に関するサービス

無料見積りや作業後のゴミの片付けなど効率的な作業内容が評価され、草取り業者を利用する人が増えています。その他、丁寧なアフターケアと予防対策サービスも人気の理由となっています。草取りは一度実施したら終わりではなく定期的な管理が必要になるためです。

詳しく見る

ウーマン

きれいな庭にするために

大阪で自宅の剪定したいという場合には、植木屋の業者に依頼するのがベストでしょう。プロの手によって理想的な庭づくりが可能になります。料金体制やアフターフォローの内容等、見積もりの段階でしっかりと話し合うことが大切です。

詳しく見る

キク

どんな作業も心を込めて

仙台市の造園業者は、大掛かりな作業からちょっとした庭の手入れまで、どんな作業も心を込めて丁寧に取り組んでくれます。大幅な造り替えを希望する場合でも、洋風から和風まで、様々な要望をしっかりと形にしてくれます。

詳しく見る

草むしり

お盆やお彼岸に人気の花

キクは小さな花なら育て方は比較的簡単です。湿気がなく日当たりの良い場所で育てることが大切です。土は市販の培養土などが利用できます。剪定をすれば来年も綺麗な花が咲きます。定期的に殺菌剤や殺虫剤を散布してカビや害虫を予防することも大事です。

詳しく見る

男性

庭の雑草にお困りの方必見

雑草取りはお庭をきれいな状態に保つために欠かせないことです。丁寧に根っこまで抜ききるということが大変重要になってきます。その他に、強い日差しや熱中症の対策も忘れないでください。以上の点に気を付けて、なるべく快適に草取りをしましょう。

詳しく見る

ガーデン

庭木の剪定にかかる費用

大阪にはたくさんの植木屋がありますが、評判の良い業者を見つけるには近所で庭木の剪定をしてもらっている人に聞くのが一番です。一般的な相場は職人の人数で決まりますが、1人の場合は高くて4万円、安いと1万円ぐらいです。シルバーバンクを利用すると時間給で料金が決まるので、庭が狭い場合に向いています。

詳しく見る

菊

庭造りで業者を選ぶ注意点

個人で造園工事をする人がいますが、自己満足で失敗する場合が多いです。専門の造園業者に頼んだ方が結果的には素敵な庭ができます。選ぶ時は地元の業者を複数選んで、実際の現場を見せてもらいます。仙台にはショールームのある業者もいます。次にプランを作成しますが、こちらの希望や不満を聞いてくれる業者を選びます。

詳しく見る

誰でもできるガーデニング

草むしり

あなたも育てられます

キクは1日に10〜15時間程度日光を浴びるのが理想的なので、日当たりの良い場所で育てましょう。水はけの良い場所を選び、株同士の間隔は20cmくらい空けるのが理想的な育て方です。水はけを良くするためには、黒土に腐葉土を3割くらい混ぜたものを使用するのが良いです。キク専用の土と書いたものも売っているので、初めての方はそれを使ってみるのが簡単かもしれません。キクは水をあげすぎると良くないので、鉢植えの場合でも、土の表面が完全に乾いたら水をあげましょう。1日に1、2回で十分です。より花つきを良くするには、リン酸を与えるのが育て方のポイントです。リン酸を含んだ感想肥料を土に混ぜるのが良いでしょう。風通し、水はけが悪いと、様々な種類のカビが発生しやすいので、水はけだけでなく、風通しにも注意しましょう。もしカビが出たら、葉や枯れた枝を取り除き、殺菌剤を使うことで予防ができます。また、アブラムシやダニはキクに最もつきやすい害虫です。10日に1回くらいは殺虫剤を使うことで、害虫から守りましょう。ただ、薬剤への耐性が出来てしまうこともあるので、異なるタイプを使い分けましょう。その他、キクの育て方のポイントは、さし芽をすることです。さし芽とは、植物の茎や枝を切り取って、用土にさして発芽させ、新しい苗を作ることです。キクの場合はこのさし芽を行うことで、よりキレイに花を咲かせてくれます。これらのポイントを押さえることで、自分でも簡単にキクの花が育てられるでしょう。