庭木の剪定にかかる費用

ガーデン

シルバーバンクを利用する

一戸建て住宅は色々なメンテナンスが必要です。庭回りのメンテナンスでは植木の剪定を行います。最近は便利な高枝を切る道具を売っているので自分で剪定する人も増えていますが、枝ぶりのきれいな松などは専門の植木屋に頼むことになります。大阪にはたくさんの植木屋がありますが、やはり評判が良くて料金が手頃な業者を選びたいものです。評判を知るためには近所で剪定をしたことのある人から情報を得るのが一番です。毎年庭木の剪定をしているような家は、植木屋の評価についても詳しいはずです。大阪だけでなく一般的な相場は、職人の人数によって決まってきます。人数が1人の場合は料金が安くなりますが、剪定する作業の内容によっても相場は違ってきます。大阪の一般家庭の庭なら、高くて1人4万円、安いところで1万円が相場です。高い植木屋の場合は3人分ぐらいの仕事をしてくれます。安い場合は剪定作業だけで、あとの処理はやらないこともあります。また大阪などではシルバーバンクなどで引退した植木職人を派遣するサービスなども行っており、このようなケースでは時間給で料金が決まります。あまり広くない庭の場合はこうしたサービスを利用すると安く上がります。植木屋を選ぶ場合、基本的には地元の業者の方があとのことを考えると便利です。業者によっては大きな剪定作業しかしない業者もありますが、一般家庭で選ぶ時は立木1本から作業してくれる業者を選ぶようにします。そして事前に見積もりを出してもらうことが大切です。